鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z 気遣い最高
FC2ブログ

鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  375

気遣い最高

私の娘が3歳になりました。誕生日パーティーを開き、三本のロウソクを吹き消して、テンションが上がった娘に、プレゼントのボクシンググローブを渡しました。すると娘の顔がみるみる曇り、プィと両手でグローブを押し退けたのです。 私が、(やってしもた・・・)と焦っていると、娘がグローブを受け取って、「パパありがとー」と言ってくれたのです。 女の子だから本当は、ぬいぐるみとかが欲しかったはずなのに、「ボクシングたのしー」と言いながら遊ぶ、娘の『気遣い』を見て、小さい頃の私と同じだと思いました。昔、クリスマスに、オモチャを期待して吊り下げた靴下に、クッキーが入っていたのです。しかも近所のスーパーの値札付き。 幼心に、(せめて値札くらい取っとけよな・・・)と思いながら、「やったー、サンタさんがクッキーくれたー」と親の前で喜んで見せました。 これが『気遣い』です。 さて、高速教習で生徒が運転を交代する時に、「トイレに行きたい人はどうぞ」と言うと、男の子と女の子が同時にトイレに行きました。でも、そこのトイレは、男女共用の個室が1つだけです。 どうなるか見ていると、男の子が、「先に行ってもいいですか?」と聞いてから先にトイレに入りました。 あっぱれな『気遣い』です。普通なら、レディーファーストの場面ですが、女の子なら、自分のすぐ後にトイレに入られるのはイヤだと思います。それを気遣って先に入ったのだと思います。 もしくは、トイレが待てないくらい差し迫ってたかです。 私の娘は、よくボクシングで遊んでます。グローブのプレゼントは正解だったのかも知れません。今年のクリスマスはスポンジ製のヌンチャクにしようと思う今日この頃。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類
∧top | under∨
| 鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。