鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z キックボード最高

鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  361

キックボード最高

学科や高齢者講習で、教室を移動する時に、必ず言うのは、「貴重品は持って出て下さい」です。でも、心の中では、(徳島は良いとこだから、貴重品を置いていっても、誰も盗まないだろう・・・)と思ってました。 しかし、そんな考えを、改めなければならない、事件が起きました。 ホームセンターへ買い物に行った時、前から欲しかった、足で地面を蹴って進む乗り物のキックボードが2900円で売ってました。しばらく悩んだけど、思いきって買いました。 バイクの荷台にキックボードを乗せて、その帰りに100円ショップに寄り道しました。 買い物が終わり、バイクに戻ると、バイクの荷台から、キックボードが消えてました。 最初に考えたのが、(キックボードが荷台から落ちていて、親切な人が店に落とし物として届けてくれたに違いない)でした。 店に問い合わせると、「そんな落とし物は届いていない」、との事でした。そこでようやく、キックボードが盗まれた事に気が付きました。 でも、どうしてもキックボードに乗りたかった私は、すぐに同じホームセンターに戻り、同じキックボードを買いました。 そして、家に帰り、さっそく買ったばかりのキックボードに乗ると、最初はスイスイ進んでいたけど、すぐにタイヤがグニャグニャに変形して、進まなくなりました。説明書を読んでみると、適応年齢は8歳以上と書いてあり、私は30歳を越えていたのでクリアでしたが、適応体重が2倍以上オーバーしていたのでアウトでした。 それ以来、教習所で「貴重品は持って出てください!」と言う言葉に、重みが出てきたと思う今日この頃。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類
∧top | under∨
| 鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。