鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z 研修最高

鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  333

研修最高

茨城県の指導員研修で、教官からほめられたことがあります。 二輪の研修で、他県の指導員と組になり、バイクの教習をする授業で、ほとんどの指導員は、相手の悪い所を見つけて指導してましたが、私は、ずっと相手の運転をほめてました。すると教官が、「相手の悪い所ばかりを見つけるのではなく、こちらの指導員のように、相手のいい所を見つけて、ほめる事も大切です」 と、ほめられ、鼻が高くなりました。相手の悪い所を見つけられなくて、とりあえずほめてただけなんだけど、結果的に良かった。 他にも、バイクの実技で教官が、「今からコースをメチャクチャに走って下さい。」と言ったので、当時、22歳の私は、何も考えず、「ヤッホー!」とばかりに、アクセル全開で走りました。でも、他県の指導員を見ると、発進は、左右確認をして、見通しの悪い所では、ちゃんと徐行してました。 確認や徐行を全くしなかった私は、(怒られるかも・・・)と心配してたら、教官は、「私は最初にメチャクチャに走って下さいと言いましたが、本当にメチャクチャに走ってたのは、数人だけでした。言われた事に疑いを持たず、実行できる人が、上達も早いです」とか言ってたので、これでよかったのだと思います。 実技がうまくいったので、調子に乗ってたら、学科のテストで落ちて、補習で晩ごはんが遅くなったのも、今では、青春の1ページです。 研修が終わり、指導員や事務員さんへのお土産は、暗黙の了解で『カラ付き落花生』と決まってます。茨城県の特産物と思って指導員達は、鼻血が出るほど食べてるけど、袋に『原産地中国』と書いてある事に気付いてしまった今日この頃。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類
∧top | under∨
| 鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。