鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z マラソン最高

鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  332

マラソン最高

マラソンの起源は、古代ギリシャで、戦いの勝利を伝える為に、兵士がマラトンの丘から、アテネの城門まで走り続け、勝利を伝え終わると、力尽き絶命と言います。 路上教習で外を眺めると、沢山の人が走っています。 走るのは、そんなに楽しいのか?と疑問が湧いてきて、マラソン経験無しで、いきなり徳島マラソンに参加してみました。 教習所がマラソンウェアを買ってくれる事になり、好きなの選んでいいと言われましたが、遠慮して安いのを選びました。今思うと、前から欲しかった、アンダーアーマーのウェアを買ってもらえばよかったと後悔してます。 さて、マラソン当日。 夏のように暑い日差しが、走る私の体力を奪っていきました。靴の中では、足の皮がむけて、靴の外まで血がにじんで来ました。コース中の救護テントで、足にテープを貼ってもらっても、走るうちにすぐ剥がれました。 暑い、痛い、疲れたと、何度もリタイアしようと思いましたが、 同僚に笑われたくないプライドと、サプライズで沿道から手を振ってくれた社長と、買ってくれたウェアに大きくプリントされた教習所の看板が私のリタイアを許しませんでした。 まさに気合いと根性で、マラソンを4時間58分で完走しました。 走るのは楽しいか?の答えは、『2度と走るか!』でしたが、しばらくすると、また走りたくなり、その年の10キロマラソンにも参加しました。 今度は、トライアスロンは楽しいのか?とゆう疑問が湧いてきた今日この頃。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類
∧top | under∨
| 鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。