鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z 俳句最高

鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  327

俳句最高

小学校2年生の時の朝礼で、校長先生から俳句について初めて聞いて、初めて作った俳句が入賞して、トロフィーをもらいました。 その後、学校に設けられた、『俳句箱』に作った俳句を入れる度に賞をとって、筆箱やエンピツなどの景品を荒稼ぎしました。 それを見ていたクラスメートが、『下手な鉄砲数打ちゃ当たる』とばかりに、一気に20句も俳句箱に入れましたが、全ての俳句に『5、7、5になってません』とか、『季語が入ってません』などのダメ出しが赤ペンで書かれて、『もっと俳句を勉強しましょう』と書かれた手紙と共に20句すべて返品の残念な結果になってました。 昔を思い出してたら、一句、降りてきました。 『指導員、左腕だけ、日焼けする』 指導員はずっと助手席に乗ってるから、これからの季節、 左腕の方が黒くなります。 皆さんも街で左腕が黒い人を見かけたら、「指導員の人ですか?」と聞いてみよう。 これからも、教習車両の助手席から、うつりゆく季節を感じて行こうと思う今日この頃。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類
∧top | under∨
| 鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。