鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z 卓球最高
FC2ブログ

鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  307

卓球最高

戦国武将の加藤清正に、こんな話しがあります。 槍で戦っていた清正が、弓矢を持った敵と1対1で戦う事になりました。清正は持っていた槍を捨てて刀を抜き「武士ならば刀で勝負だ!」と言いました。 敵が弓矢を捨てて、刀を抜こうとした瞬間、清正は捨てた槍を拾い、敵を一突き。戦いに勝利しました。 そして平成。 教習所に卓球台が置いてあり、県の卓球大会で2位になったことがある合宿生と卓球勝負をすることになりました。 卓球には自信があるけど、卓球を習った事が無い私がまともに戦えば勝ち目が無いと判断して、さまざまな『奇襲作戦』を使いました。まず、サーブでボールを落としたフリをして、台の下を覗きながら、「ゴメン、ボールがそっちに転がっていった」と言って、相手が下を覗いた瞬間、手に持ったボールを打ち込んだり。 審判が「3-2」とカウントした時、「今、4-2だろ?」と抗議して、相手が審判の方を向いた瞬間にサーブしたり、他にも、とてもここに書けないような『奇襲』を使い、県大会2位の実力者に勝ちました。 普段、教習では『ルールとマナー』を教えてますが、休み時間に卓球台を挟んで向き合えば、そこは1対1の戦場。 そんな卓球台も、老朽化でガタガタになり、撤去されてしまいました。 今度は、ビリヤード台を置いてくれないかなと思う今日この頃。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類
∧top | under∨
| 鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。