鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z 2013年08月

鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  339

虫最高

プロゴルフの大会で、選手が打ったボールの下に、トンボが羽を挟まれて動けなくなっていたそうです。 そのままボールを打つと、トンボが死んでまうので、その選手は、ペナルティーを承知した上で、ボールを拾い上げ、トンボを助けたそうです。 思い返せば、私は、教習所で、たくさんの虫たちを殺してしまいました。 この前、目の前に蜂が飛んできたので、手で打ち落としました。すると同僚指導員が、「一寸の虫にも五分の魂!」と言ったので、こう言い返しました、「一寸とは、現代の寸法で約3㎝、この蜂は3㎝も無いから、五分の魂は無い!」、 蜂君、ごめんなさい。 教習所の草を、草刈り機で刈ると、コオロギ達がビックリして、草から飛び出します。それを目当てに、小鳥が寄ってきます。そこで、コオロギを一匹捕まえて、小鳥の前に投げました、すると小鳥は、まず、コオロギの右足を、くちばしで食いちぎり、次に左足を食いちぎって、動けなくしてから、パクりと食べてしまいました。小鳥は可愛いけど、残酷なヤツでした。コオロギ君ごめんなさい。 教習中、運転してる女の子の肩に、カメ虫がいました。 教えてあげたら、「ギャー!」ってなって、危なかったので、カメ虫を教習原簿ですくい取って、窓から、捨てました。カメ虫君ごめんなさい。 他にも、指導員が、缶コーヒーを半分飲んで、外の机に置き、教習終了後、残りのコーヒーを飲んだら、缶の中に、結構大きなゴキブリが入っていて、「ギョエ~」となってました。それから私も、飲みかけの缶コーヒーを外に置くのをやめました。 虫達もみんな、生きているんだ、友達なんだと思う今日この頃。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類
∧top | under∨
No  338

エジソン最高

発明王エジソンは、記者会見で、記者に「成功する為には、たくさんの失敗をしたのではないですか? 」と質問された時に、こう答えたそうです、「私は失敗をした事が無い、Aとゆう方法がダメなら、Aではダメだと言う『発見』ができたのだ 」 いい言葉だと思います。今度、卒業検定が不合格になって、落ち込んでる人がいたら、こう言ってあげます、 「君は不合格になったんじゃない 、不合格になる方法を発見したんだ、また1歩、合格に近づいたね、おめでとう!」・・・。 さて、エジソンの名言に、『天才とは、1%の才能と99%の努力である』と言うのがあります。 努力は大切と言いたいのでしょうが、逆を言えば、99%の才能がある人は、1%の努力で済むから、結局、才能が大切と思ってました。しかし、この言葉は誤訳で、エジソンが本当に言いたかったのは、『1%の才能も無い人は、99%の努力をしても無駄になる』、だそうです。エジソン厳しすぎ! あと、エジソンは子供の頃、『1+1=1』と言って聞かなかったそうです。なんでも、2つの泥団子をくっ付けると、1つの泥団子になるからだそうです。 私も、かけ算で『6×4=35』といまだに間違います。これはエジソンに通じる所があるのでは、と思う今日この頃。
別窓 | 未分類
∧top | under∨
No  337

霊感最高

私は、幽霊を見たことがありません。 嫁は見たことがあるそうです。子供の時に、部屋に白い着物を着た女の人が立っていたそうです。 こんな事がありました。 朝、目を覚ました嫁が、「教習所の人が誰か亡くなったかもしれない」と言いました。まさかと思いながら、出勤して、同僚から、前に教習所で働いてた人が、夜に亡くなったと聞いた時には、全身に鳥肌が立ちました。その日、電話は鳴らなかったから、夜にその人が亡くなった事は、朝に、わからないはずなのです。 帰って嫁に聞くと、夢にその人が出てきて、「もう行くけんな」とお別れを言ったそうです。その時は、顔が逆光で見えなかったそうですが、ぼんやり教習所の人だとわかったそうです。 生前、嫁と仲が良かったので、お別れを言いに立ち寄ったのかもしれません。 将来、科学が進歩して、幽霊の正体を解明して、未来の携帯電話には、死んだ人と話せる機能が付くのではないかと思う今日この頃。
別窓 | 未分類
∧top | under∨
No  336

占い最高

私の星座は、乙女座です。 若い時に、テレビの占いで、「今日の乙女座の運勢は1位、意外な人から告白されます」と言ってたので、ワクワクしてたら、男の人から告白されました。心の中で、(意外すぎるわ!!)と叫びました。 さて、指導員の見習いで、送迎バスを運転していた時の事、生徒の女の子を1人だけ乗せて、バスを運転していたら、女の子が、「食べかけだけど、よかったら食べて下さい」と言って、一口かじってあるたい焼きを渡してきました。 受け取る瞬間、頭の中で、いろいろ考えました。(何だ?普通、かじった所は、ちぎって渡すはず、これは何かのメッセージか?)なんて思いながら、たい焼きを受け取り、本人の前で、かじってある部分をちぎって食べるのは失礼と思い、そのまま食べました。 すると、私に、たい焼きをくれた理由がわかりました! たい焼きは、あんまり美味しくなかっのです。 たぶん、捨てるのがもったいなかったのだと思います。ドキドキして損した、21歳の夏でした。 今、1歳の娘が大きくなったら、「父ちゃんは、若い頃モテたんだぞ」と自慢しようと思う今日この頃。
別窓 | 未分類
∧top | under∨
No  335

空似最高

嫁と映画を観に行ったら、今、教習所に免許を取りに来てる男の人がカウンターでチケットを売ってました。「映画館でバイトしてはるんやな」と、嫁と話して、映画を見終わり、ドーナツ屋で食事してる時に、『あっ!』と思い出しました。 免許を取りに来てる男の人は、県外から、合宿で来てるので、徳島の映画館でバイトしてるはずが無いのです。 それにしても、よく似てました。今でも同一人物と思ってしまいます。 『ドッペルゲンガー』の話しを思い出しました。世の中には、自分と同じ姿をした人が居て、その人とバッタリ会ってしまうと、自分の死期が近いそうです。 それなら私は、過去に危険な目にあった事があります。高校の修学旅行で、ディズニーランドに行った時に、私は学ラン姿で、野郎数人と歩いていたのですが、別のグループから、私が私服に着替えて、女の子と手を繋いで園内を歩いてるのを見たと言われました。また、他のグループ数人も、同じように、私服に着替えてデートしてる私を目撃しているので、よほど似てたのだと思います。でも、その人が、私のドッペルゲンガーで、ディズニーランドでバッタリ会ってたら、今の私は居なかったと思います。 今は、ディズニーランドでニアミスした私のドッペルゲンガーが、教習所に合宿で免許を取りに来ないように祈る今日この頃。
別窓 | 未分類
∧top | under∨
| 鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。