鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z 2013年06月

鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  331

自己満足最高

若い頃、教習指導員をしながら、格闘技の指導員資格も持ってました。 自分が教えたちびっこ達が試合で戦う前、よくこう言いました 『勝てなくてもいいから、負けるな!』 ちびっこ達は、「?」な感じで戦いに行ってました。いつか大人になれば、この言葉の意味がわかると思います。 私が20代の時、格闘技の全国大会で東京まで行きましたが、一回戦の相手を見て、徳島に帰りたくなりました。 その相手は、身長188㎝ 、体重100㎏、自衛隊の特別な部隊に所属して、素手で戦う訓練をしてると聞きました。 相手に身長も体重も練習環境も負けていました、唯一勝ってるのは、持ってる運転免許の数だけだったと思います。 普通に考えたら、逆立ちしても勝てません、そこで考えたのは、「せっかく東京まで来たんだから、一発殴ってやる」でした。 試合が始まって、私の渾身の一撃が相手の顔面に決まり、頭が後ろにのけ反りました。 ほんの一瞬だけ、勝てると思いましたが、その後、ボコボコのひどい目にあい、試合に負けました。結果は一回戦負けでしたが、徳島に帰る飛行機では、全身の痛みと一緒に、右拳のしびれと満足感がありました。 『試合で負けて、勝負で勝つ』言ってしまえば自己満足ですが、タダで負けなかった自分を誉めてあげたい。 これから検定を受ける教習生に、「合格しなくてもいいから、不合格にならないように」とエールを贈りたいと思う今日この頃。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類
∧top | under∨
No  330

荷物検査最高

指導員は、1人で茨城県へ研修に行くことがあります。 研修は夕方5時に終わり、その後、自由時間になります。 ほとんどの指導員は、全国から集まった指導員とお酒を飲みながら、教習について語り合ってますが、私は、お酒を飲まないし、人見知りをするので、自由時間が暇です。 そこで、家からゲーム機を持参して、宿舎のテレビにつないで、ゲームをしようと思い付きました。最新のゲーム機を持っていって、壊れると困るので、自分が中学生の時に使ってた、『スーパーファミコン』を荷物に入れて行きました。 この事が災いして、空港の荷物検査でトラブルに見舞われました。 空港警備員に、カバンを開けて中身を出すように言われ、スーパーファミコンを取り出したら、「これは何ですか?」と聞かれたので、「スーパーファミコンです」と答えました。 すると、「しばらくお待ち下さい」と言って、スーパーファミコンを持っていってしまいました。モニターには、スケスケの透明になったスーパーファミコンが写し出され、それを2回繰り返して、「結構です」と言って、スーパーファミコンを返してくれました。 『李下に冠を正さず』と言うことわざを思い出しました。 すももの木の下で、頭の冠をなおしてたら、王さまでも、すもも泥棒に間違われると言う意味です。 30歳過ぎたおっさんが、スーパーファミコンを持ち歩いてたら、テロリストに間違われても仕方ないのでしょうか? 結局、苦労して持ち込んだスーパーファミコンも、勉強が大変で、遊ぶ時間がありませんでした。 次に研修に行く時は、疑われないように最新のゲーム機を持って行こうと思う今日この頃。
別窓 | 未分類
∧top | under∨
No  329

無知最高

無知とは、罪です。 18才で普通二輪免許を取り、21才で大型二輪免許を取り、その年に指導員の試験に合格しました。『自分へのご褒美』とばかりに、大型バイクを89万円、現金一括払いで購入して、通勤にバイクを使ってました。 ある日、事務員さんから、今度の休みにバイクの後ろに乗せてほしいと頼まれましたが、大型二輪免許を取って一年間は二人乗りが出来ないと思い込んでた私は、「まだ初心者だから、二人乗りができない」と、愚かにも、せっかくの誘いを断ってしまいました。 しかし、学科教本を注意深く読んでみると、『二人乗りの禁止が免除される場合・・普通二輪免許を通算して1年以上受けていた人が、新たに大型二輪免許を受けたとき』と書いてあるではありませんか! 二人乗りが出来る事を知ってたら、絶対に断ったりしませんでした。 その日から、自分を攻め続けました。 「何で断ったんだ・・・」とか「二人乗りがダメなら、車でドライブに行けば良かった・・・」とか、しばらく引きずりましたが、自分から、二人乗りに誘う勇気もなくて、ただ時間だけが過ぎてしまい、事務員さんは他の人と結婚して退職して行きました。 でも、その後に事務員として入社した今の嫁さんと結婚出来たので、あの日の自分をちょっとだけ許せる気がする、今日この頃。
別窓 | 未分類
∧top | under∨
No  328

肥満最高

今年の健康診断も『肥満です』と書かれてました。 私は努力で、肥満の称号を取りました。 私は生まれつき、体が細くて、あだ名が、『もやし』でした。 高校で柔道部に入り、軽いとすぐ投げられるので、「太ってやる!」と決意して、その日から死ぬ気で食べました。 プロレスラーが「業務用アイスクリームを溶かして飲むと太れる」と言ってたので、がぶ飲みしました。 その結果、高校入学で買った学ランの前ボタンが閉まらなくなるほど太り、私の肩の皮膚は、伸びるのが追い付かなくて、少し裂けてます。 体がデカイと生徒が勝手にビビってくれるから、指導員にはもってこいです。 あと、健康診断に『低コレステロールです』と書かれてて、みんなに笑われました。今、コレステロールを上げる為、ピーナッツを食べたり、マヨネーズをいっぱいかけて、コレステロールを上げる努力をしてます。 これからもいっぱい、ご飯を食べて、来年も『肥満です』と書かれたい今日この頃。

別窓 | 未分類
∧top | under∨
No  327

俳句最高

小学校2年生の時の朝礼で、校長先生から俳句について初めて聞いて、初めて作った俳句が入賞して、トロフィーをもらいました。 その後、学校に設けられた、『俳句箱』に作った俳句を入れる度に賞をとって、筆箱やエンピツなどの景品を荒稼ぎしました。 それを見ていたクラスメートが、『下手な鉄砲数打ちゃ当たる』とばかりに、一気に20句も俳句箱に入れましたが、全ての俳句に『5、7、5になってません』とか、『季語が入ってません』などのダメ出しが赤ペンで書かれて、『もっと俳句を勉強しましょう』と書かれた手紙と共に20句すべて返品の残念な結果になってました。 昔を思い出してたら、一句、降りてきました。 『指導員、左腕だけ、日焼けする』 指導員はずっと助手席に乗ってるから、これからの季節、 左腕の方が黒くなります。 皆さんも街で左腕が黒い人を見かけたら、「指導員の人ですか?」と聞いてみよう。 これからも、教習車両の助手席から、うつりゆく季節を感じて行こうと思う今日この頃。
別窓 | 未分類
∧top | under∨
| 鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。