鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z 2012年06月

鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  301

交通安全のキーワード

「無事これ名馬なり」という言葉があります。

 生涯、怪我無く無事に過ごすことができれば、それだけ名馬に値する。自動車の運転についても同じ事が言えると思います。

 さて、交通情勢ですが、事故死者は11年連続の減少に、発生件数及び負傷者数も7年連続して減少するなど数字の上では好ましい状況にあると言えます。
初心運転者教育などに携わる指定自動車教習所の一員として心に明るい光を感じています。

 しかし、今年は一度に多くの方が犠牲となる痛ましい交通事故が相次ぎ、また、高齢者の方々が占める割合も一段と高くなるなど、交通事故情勢は依然として厳しい状況にあると言わざるを得ません。
今日の交通は、運転者と運転者、運転者と歩行者がお互いに相手の安全を考えながら行う「思いやり、心のかよう」交通社会であってこそ、はじめて安全で円滑な交通社会が確立されるのであります。
見知らぬ相手に対しても礼儀正しく、親切であれという社会道徳を交通社会のモラルに生かすことが、交通事故防止対策の根本策であると思います。

 交通事故防止に向け、運転者に要求されることは「人の命の尊さ」を最初に考えていただき、その上で「自分本位の考え方」を捨て「譲り合いといたわりの精神」を持つとともに、「法を守り」さらに慎重な運転技術を習慣づけることが大切であると言えます。
 よく武道の世界では「心技体」の重要性が強調されています。
このことは、車の運転にも相通ずるものがあるのではないでしょうか。
車を安全に走らせるためには、安全運転に関する知識だけでは不十分で、安全への「心」を働かせることが重要になるからです。
つまり、運転中に“何を見るか”“どう判断するか”“必要な情報をどのようにとらえるか”ということが大切なのです。
教習所では“危険予測”に関する教習を行っていますが、これはそのための能力を身につけてもらうためです。

 長い間無事故を続けている人ほど、経験の中から心の目の働かせ方を知っており積み重ねているのです。
安全は向こうから歩いてきてくれるような生やさしいものではなく、こちらから向かっていかなければならないと思います。
しかも、安全への入り口のドアは決して自動ドアではなく、地道な努力でしか開いてくれません。日頃からいろんな情報を意識して見るようにし、「心の目」を働かせるトレーニングをしておくことが、いつまでも安全運転者であり続けるためのキーワードといえるのでないでしょうか。

ム ジコ
6月25日は指定自動車教習所の日です。 皆様、無事故無違反でお過ごし下さい。




                              鳴門自動車教習所  管理者  三木 大市
スポンサーサイト

別窓 | 自動車関連
∧top | under∨
No  299

6月9日は

ロックの日・・・・・
というわけで今年も会社のブログを私物化しようとしている指導員の海部です。

ま、自分の人生の命題が安全運転とロックの普及と目標を掲げているので会社も許してくれるやろう・・・たぶん・・・


で、今年はどんなロックを貼り付けちゃろうかいな・・・



交通事故と強引に絡めてみようか・・・・・


コージーパウエル・・・・・バイク事故で・・・

クリフバートン(メタリカ)・・・・車外に放り出されて・・・・

ランディーローズ・・・・・あっ飛行機事故じゃ・・・少し違うな・・


ハノイロックス・・・・・これにしよ

う~ん、久しぶりに聞いたけどやっぱり下手やな~~
でも下手でもロックの持つ不良っぽさとかかっこよさを兼ね備えたほんまに好きなバンドでした!

曲の良さとヴォーカルのマイケルモンローの持つカリスマ性とセクシーさに助けられた部分もあると思いますが聞く度にロックって上手い下手ちゃうよな~と実感させてくれます。
ブレイク寸前のバンドって本当に凄いエネルギーと説得力を感じますね。
これからの成功を約束されたような素晴らしいバンドでしたけどメンバーの事故死によって解散・・・


現在も現役で不良街道まっしぐら!モトリークルーのヴォーカルの運転する車に同乗してたために少し人生の変わった気の毒なバンドでした・・・・・








あっ!もう6月9日ちゃう・・・・10日になってる











6月9日は…の続きを読む
別窓 | 未分類
∧top | under∨
No  298

有名人最高

都会の指導員と話をすると、教習所に芸能人が免許を取りに来たと自慢話をされる。 こちらも負けてない、教習中に、サッカー、イングランド代表の『ベッカム』を見た指導員がいる。徳島空港付近で、バスに乗ってるベッカムがチラッと見えたらしい。確かに、日韓ワールドカップで、イングランドの選手がキャンプ地へ行くのに、徳島空港を利用したとニュースで言ってたから、信用できる。 自分も、教習中に『野村監督』を見た事がある。 高速教習で、パーキングエリアで休憩してたら、野村監督がカレーを食べてた。 次の日の新聞に四国に来てたと書いてあったから間違いない。 残念ながら、うちの教習所に有名人が免許を取りに来た話は聞いた事がない。 定年までに、有名人一人くらいは免許を取りに来ないかなと思う今日この頃。

別窓 | 未分類
∧top | under∨
| 鳴門自動車教習所 指導員ブログ Z |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。